So-net無料ブログ作成

PENTAX GPSユニット O-GPS1の激安情報 [O-GPS1の激安情報]




PENTAX GPSユニット O-GPS1がお得なのは、

⇒ Amazon

です。



多くの人が知っている大手通販サイトなので安心感がありますね♪

また、色々と価格を調べてみましたが、最安値にて販売されています。

価格は常に上下するものなので、今現在も最安値だとは言い切れませんが、

最安値、もしくは最安値に限りなく近い価格なのは間違いないでしょう。



通販で購入するときは、

「価格」「送料」「安心度」「配送速度」の

4つのポイントは確実に確認したいところですね♪



Amazonで購入なら

・送料が無料になる!
・基本的に翌日発送なので早く手に入る!
・対応が一律!
・日本でも最大級のネット通販サイトなので安心!

以上の点からおすすめします!


⇒ PENTAX GPSユニット O-GPS1の購入はこちらから



PENTAX GPSユニット O-GPS1のスペック [O-GPS1のスペック]




【型番】O-GPS1

【形式】クリップオンGPSユニット

【受信機能】
トラッキングチャンネル数:50
SBAS(WAAS/EGNOS/MSAS)対応

【受信時間】
コールドスタート:約40秒
ホットスタート:約5秒

【測位間隔】1秒

【GPS精度】10m RMS

【記録情報】緯度、経度、標高、UTC(協定世界時)、方位

【データ形式】NMEA-0183

【測地系】世界測地系(WGS84)

【電子コンパス】
精度:±5度(精密キャリブレーション時)、
測位間隔:約8回/秒、
方位基準:真北

【サイズ】幅 49.0mm × 高 33.0mm × 厚 59.5mm

【電源】単4形電池×1本(アルカリ電池、ニッケル水素充電池、リチウム電池)

【連続運用時間】
アルカリ電池:約7時間(摂氏23度)、約4時間(摂氏0度)
ニッケル水素充電池:約7時間(摂氏23度)、約5時間(摂氏0度)
リチウム電池:約12時間(摂氏23度)、約9時間(摂氏0度)

【重量】約61g(電池含む)/約50g(電池含まず)


⇒ PENTAX GPSユニット O-GPS1の詳細はこちら



PENTAX GPSユニット O-GPS1で天体撮影 [O-GPS1で天体撮影]




PENTAX GPSユニット O-GPS1には

「アストロトレーサー」機能が搭載されており、

天体を自動追尾してくれるので気軽に撮影することができます。



PENTAX K-5、PENTAX K-rに装着することにより、

手ぶれ補正機構“SR(Shake Reduction)”と連動して

天体追尾撮影が行なえます。



GPS情報から取得した緯度で天体の動きを算出し、

内蔵している磁気センサーおよび加速度センサーから得られた

カメラの状態によって、イメージセンサーを天体の動きに同調して移動させることで、

長時間露光しても星が流れることなく、点像のままで撮影することができます。

専用の赤道儀等を使用することなく、

三脚だけで簡易的な天体追尾撮影が楽しめる便利な機能です。


⇒ PENTAX GPSユニット O-GPS1の詳細はこちら



PENTAX GPSユニット O-GPS1の特徴 [O-GPS1の特徴]




「直線ナビ」機能がついており、

現在地から設定した目的地までの方位と距離を算出して、

直線的なナビゲーションをすることが可能。

目的地の情報は、プリセットされた設定から選択できるほか、

GPS情報が記録された画像データから読み込むこともでき、

さらにはパソコンで作成した位置情報ファイルからも選択できます。



ネットやメールでやり取りした写真データから、

撮影した方向までも網羅した詳細な撮影地データを共有することで、

写真撮影の新しいコミュニケーションが楽しめます。

パソコンやスマートフォンを介しない気軽な移動撮影など、

アクティブな撮影に最適です。



撮影時の方向を、カメラの液晶モニター上に

正確に方位表示できる「電子コンパス」機能を備えています。

O-GPS1内蔵の磁気センサーで検出した「地磁気」の方向と、

GPSの位置情報を元に計算したその地点での「偏角」により、

「真北」を基準とした正確な方角を表示します。


⇒ PENTAX GPSユニット O-GPS1の詳細はこちら



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。